モトマスター ブレーキキット
オランダ発の新生ブレーキパーツメーカー「モトマスター」。新生とはいえMXワールドGPにおいてHONDA、KAWASAKIのファクトリーチームを含む12チームが採用する信頼と、機能を併せもつパーツをリリースしています。

フレームなどに用いられるクロームモリブデン鋼のディスクやアルミ製のキャリパーサポート&オリジナルキャリパーにより機能アップが可能です。

回転重量の増加を抑えた網目状の造形や、精度の高い加工技術で造り出される鮮やかなオレンジ色のパーツは、最速を目指して製作された、本物のみがもつ輝きを放ちます。

CRM250R・CRM250AR用スーパーモタード レーシングキット  税込み価格¥88,305
スーパーモタードレーシングキットにはレーシング走行に耐えうる厚み5mmの網目ディスクを採用。軽量で制動力に優れた薄型4Pキャリパーとサポートでレース走行を前提としたブレーキ回りのカスタムが行えます。キットはφ320ディスク・サポート・4Pキャリパーのセットです。

※推奨マスター:φ11〜φ13(スタンダードマスター対応)アウターディスク : クロームモリブデン鋼(φ320.5mm厚)

                   インナーローター : アルミ削り出し(オレンジアルマイト)
                   フローティングピン : スチール
                   サポート : アルミ削り出し(シルバーアルマイト)
                   キャリパー : アルミ削り出し薄型4P(φ27×4P)

                                                 >>戻る