KTM福山TOPへ

2016年5月22日

KTM福山ツーリング 2016大山・蒜山ツーリング

KTM福山/プラスワン合同ツーリングレポート


アルバムはコチラ




2016年5月22日、3月の角島ツーリングに続き、KTM福山と岡山のプラス1様との合同ツーリングが行われました。

今回の目的地は鳥取県大山・蒜山。

新緑の高原ワインディングを気持ちよく走ろうということで告知をさせていただいたところ、今回は天気が良かったのと、
ツーリングには丁度良い季節ということもあり、総勢34台のバイクが集まりました!





KTM福山組は朝7時半にKTM福山に集合。
ここからは自分を含め8名が集まりました。で、朝から元気良く集合写真を撮って出発です。








今回のルートは大体こんな感じです。(間違っていたらゴメンナサイ(汗))400キロ近いツーリングでしたね。
ライディングしている時間は確かに長かったですが、こまめに休憩を入れいますし
爽やかな風を感じながらのツーリングでしたので、距離を感じさせず楽しくツーリングできました。








出発して約2時間、道の駅かもがわ円庄で岡山Plus1の皆様と合流です。
この道の駅かもがわ円庄は多くのツーリングライダーやオフ会系な四輪の愛好家らが多く集まっていて
中国地区のモータースポーツファン集まるスポットなんだな・・・と思いました。
道の駅に某「高価買取」な看板があるのもうなずけるわ・・・

で、皆様集合して挨拶と注意事項の説明。
今回も写真右の山本さんが先導。左の森植さんが最後尾をみていただきました。
いつもありがとうございます。

ここから次の休憩スポットまでは、ツーリングに慣れている方々向けの「うさぎさんチーム」と
ツーリングビギナーや小排気量向けの「かめさんチーム」の2組に分かれて走行します。









道の駅メルヘンの里新庄に到着。
自分はカメさんチームについていったのですが、何故かカメさんチームが先に到着しました。
うさぎさんチームはどこかワクワクしちゃうようなワインディングへ回り道していたのかな?(笑)
そしてここからは大山が眺めるスポットまで行きます。








今回のツーリングでは筆者の私が「みんなの走る姿を撮りたいな・・・」と思っていたのです。
前回のツーリングでは自分もバイクに乗っているのもあって、休憩スポットの写真しか撮れなかったんです。
で、今回はツーリングらしく、皆様がツーリングらしく走行している様子を撮りたいな・・・ と思っていて、早速実行させていただきました。

まずはわざわざ徳島からお越しいただいた藤崎さんのSUPERDUKE1290。いぶし銀の走りです。








そして一番楽しそうに手を振っていたのが最後尾にいた森植さん
皆様の楽しそうに走っている姿も含めた写真アルバムをコチラにございます!








で、大山が眺めるインターそばのバス停?にて休憩。そしてすぐ近くの食堂でお昼ご飯をいただきます。








で、お昼ご飯。「KTMのことなら俺にまかせろ!!」な人気者の千々和のサイン会が始まり・・・・・






こんな、一人焼肉なメニューもあったり・・・ここは鳥取牛が有名なのかな?







この後、駐車場で1枚目の集合写真を撮り、いよいよ大山へ。
大山を登るとさらに高原らしい爽やかな風になり、気持ちいワインディングなります。
そして大山をぐるっと回って下山し蒜山の麓の道の駅に到着。
駐車場にマシンが揃うとなかなかの光景になりますね。







もうこの頃にはみんな仲良く打ち解けて「やっぱりこのこのポーズでしょう!」
某広島の方に向けてポーズを決めてくださいました(笑)
ここでPlus1組さんとはお別れして福山へ向けて帰りました。




いつもツーリングは楽しく参加させていただいておりますが、
今回は天気も良く、とてもたのしませていただきました。
今回も楽しい企画を一緒に考えて下さったPlus1さん、森植さんありがとうございました!

また、次回皆様にお会いできるのを楽しみにしています!!








今回の私の相棒もDUKE690 2014モデル。
このバイク、ホント軽いんですよね!朝一、出発するのに交差点をUターンしたのです。
そうしたら、「スッ」と切れ込んで曲がり、スロットルを開ければ自然に立ち上がってくれるんです。 決して「ヨッコイショ!」と起こすこともなく素直に曲がることができるんです。これはいいですよね。
また、ワインディングの切り替えしでもすごく楽に寝かせるし、起こすこともできるんです。
エンジンもビックシングルらしいトルクフルで、2000rpmあたりから開けても、「ドコドコドコ!!」
という鼓動で前に進んでくれるんですよね。でも振動も少ないので長距離乗っても全然疲れないです。
足つも169cmの自分では全く問題なく乗りやすいです。

さらに、最新の2016年モデルではエンジンがリニューアルされ、さらに振動が減り、乗りやすくなっているそうです。
先日DUKE690Rの現車を見たのですが、メーター周りも変更されているしカラーも渋くなってメッチャカッコいいです!
気になる方はKTM福山までお越しください。「熱い男(笑)」が語ってくれます。




アルバムはコチラ

お問い合わせはコチラまで!